HOME>Column>目立たない矯正が人気!矯正歯科で歯並びを治そう

目立たない矯正が人気!矯正歯科で歯並びを治そう

女性

大人になってからチャレンジする人も多い

名古屋駅近くには矯正歯科が多くあり、最新の技術を活用している矯正歯科に通う人も多いです。歯の矯正をするには通常なら歯型をとる必要もありますが、最先端の口腔内スキャナーを活用することで歯型をとる必要もなくなります。こうした最新の技術を活用することで、10分くらいで高精度のデータを取得することも可能となっています。歯の矯正をする時は歯の矯正装置が目立つのを気にする人もいます。そうした人に人気なのが目立たないマウスピース矯正です。目立たないマウスピース矯正であるインビザラインを大人になって始める人は多いです。歯並びで悩んでいる大人は多いので、大人になって歯の矯正をする人は増えています。歯の矯正をすることで、美しい口元で笑える毎日を手にすることができます。

矯正

目立たないマウスピース矯正や舌側矯正もある

名古屋駅周辺の矯正歯科では目立たない矯正法として、舌側矯正を受けることもできます。舌側矯正では従来ですと歯の表側に付いていたブラケットを歯の舌側に付けます。ブラケットは歯に付いている矯正装置の一つ一つの金具のことをいいます。仕事上の問題で目立たない治療を希望する人がこの矯正法を選択することが多いです。目立たないマウスピース矯正として最近特に人気が上がっているのが、インビザラインです。インビザラインによる歯の矯正では、まず歯型を何回もとる必要があります。歯型をとって作成したマウスピースを歯の動きに合わせて定期的に交換するのが、この治療法の特徴となっています。このマウスピースは透明で取り外し可能である利点があり、金属アレルギーの心配もないです。